menu

DSGニュース 2018.11.09

平成30年度の行政書士試験に向けて

今週末は,いよいよ行政書士試験ですね。
まずは,様々な困難を乗り越え,ここまで学習を続けてきたご自身を褒めてあげてください。ゴールまでは,あとひと踏ん張りです。

1年に1回の試験のため,頑張ってきた方ほどプレッシャーを感じるかと思います。
しかし,これまでの頑張りを思い出して下さい。何度も読み返し,勉強した参考書は,今ではボロボロになっているのではないですか。今までの頑張りを信じて,何が何でも合格するという心構えで,試験終了まで諦めることなく精一杯試験問題に向き合って下さい。

行政書士業務,とりわけ国際業務は,今臨時国会で取り上げられている入管法の改正もあり,大きな転換期を迎えているように感じます。それに伴い,国際行政書士の役割,活躍の場も広がっています。

前年に引き続き,来年も当社代表の若松は,LECさんの合格祝賀会,実務家講演会をさせていただくことが決定しています。国際行政書士の実務のお話をさせていただきますので,ぜひご参加いただければと思います。

今週末の試験をクリアされ,LECさんの講演,また実務の世界で皆様にお会いできることを楽しみにしています。

皆様の平成30年度の行政書士試験でのご健闘をお祈りしております。

行政書士法人 第一綜合事務所
第一綜合事務所 ブログ

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます!

Copyright ©2010-2019 行政書士法人 第一綜合事務所 All Rights Reserved.